カマグラゴールドの効果・効用について

カマグラゴールド

カマグラゴールドはバイアグラのジェネリック医薬品であるので、得られる効果というのはバイアグラとほぼ同じになります。使用されている有効成分はシルデナフィルというもので、こちらはもともと狭心症の治療薬として開発されていましたが、途中でEDに効果があることがわかり、バイアグラとしてED治療薬となりました。

バイアグラもといカマグラゴールドは、簡単に言えば勃起を補助する効果がある薬と言えますが、厳密に言うと、EDはサイクリックGMPという勃起を発生させる物質を、PDE5という酵素が消してしまうことで起こってしまうものなので、ED治療薬はそのPDE5を阻害して、サイクリックGMPをしっかりと作用させる働きをもつということですね。

ただ、長ったらしいし、こんなこと言われてもよくわからないと思うので、ED治療薬は勃起ほ補助する薬という認識で良いでしょう。

あくまで補助であるので、ED治療薬自体が性欲を高めさせたりすることはありませんので、そこは注意してください。

カマグラゴールドの効きはじめる時間

時間
steinchen / Pixabay

カマグラゴールドは服用してから大体30~45分程度で効き目が表れ始め、服用後1時間程度でピークに達すると言われています。体質や飲み方、状況等によって個人差はありますが、大体はこの時間が目安となるでしょう。

なので、服用する時は性行為のちょうど1時間前ぐらいがいいのではないでしょうか?

バイアグラを含め、カマグラゴールドは食事の影響が受けやすいので、空腹時での服用が条件となってきますが、服してから1時間後にプレイに臨めるなら大した問題にはならないでしょう。

もし、食事をとってから服用したとすると、効果が全く反映されないということもザラにあるそうなので、服用方法だけはしっかりと守ってくださいね。

カマグラゴールドの持続時間

カマグラゴールドは大体5~6時間ほど持続します。これも個人差によりますが、大体はこれぐらと考えていいです。
ちょうど、一晩を過ごせるぐらいの時間になっていますね。

カマグラゴールドは効き目がわかりやすいED治療薬で、効果が切れたらわかると思うので、メリハリもつけやすいでしょう。

ED治療薬はあくまで勃起補助ですが、なにかしらの刺激で勃起が起こることもあるので、長時間効きすぎるED治療薬も逆に困ってしまうことがあります。

その点カマグラゴールドはちょうどいいのではないでしょうか?